« Desire入手 | トップページ | NTT docomo HTC X06HT »

App2SD+ の効果

お正月休みを利用して,Desire(X06HT)のrootをとって,App2SD+の導入を試みた。

Desireは内部ストレージが150MBしかないので,アプリケーションを入れていくと容量が足りないとのメッセージが出る。仕方がないので,いらないアプリからアンインストールしていくのだが,すでに入れているアプリもアップデートの度に容量が増していくので,思い切ってApp2SD+を導入することにした。

App2SD+を導入したら,残り15MB程度だった内部ストレージが80MB程度まで増加した。やった! App2SD+導入成功!と思って,アプリケーションを入れると,入れる度に内部ストレージが減っていく。本当にApp2SD+の導入に成功したのか?

そこで試しに,アプリケーションをどんどんインストールして,内部ストレージと,App2SD+領域の空き容量を,Quick System Information でチェックしてみた。

それが このグラフ。横軸に使用している容量の合計をとり,App2SD+(Quick System InformationではA2SD strage と表示。正式名称はよく分からない)の空き容量を赤で,内部ストレージの空き容量を青で示している。

A2sd_3


始めは内部ストレージもApp2SD+領域もインストールしたアプリのサイズに応じて減っていくが,内部ストレージが残り20MB程度になると,内部ストレージはあまり減らなくなる。

たぶん,内部ストレージの容量に余裕がある間は,高速であると思われる内部ストレージと,低速であると思われるSDカード上のApp2SD+領域の両方を用い,内部ストレージが残り少なくなってくると,App2SD+領域の使用を優先するのだろう。

少なくとも,内部ストレージが150MBしかないDesireで,400MBの領域を使用できているのだから,App2SD+は働いているのだろう。

導入にあたっては,多くのサイトのお世話になった。感謝の気持ちで一杯だ。時間が取れるようなら,導入の手順と,参考にしたサイトを紹介する記事を明日以降に書きたい。(書きたいけど,書けるかどうかはチトわからない)

|

« Desire入手 | トップページ | NTT docomo HTC X06HT »

コメント

詳細な調査、お疲れさまです!
QuickSystemInfoでApp2sdストレージ、と
表示されている時点でもう成功なんでしょうね!

ただ自分としてはApp2SDを優先して動いてると思ってたので見解の違いが気になりますが…^^;
(私はデータ取ってませんがw)

グラフのスケールが赤と青で違うので「減った量」を
比較するとそのあたりが良くわかるかもしれませんね。

何はともあれ、空きに余裕が出来たみたいですし
おめでとうございますです!

投稿: くに | 2011/01/06 10:41

こばくです。コメントありがとうございます。
とりあえずApp2SD+導入,成功みたいです。
文鎮化しなかった事も含めて,ほっとしています。

投稿: こばく | 2011/01/06 21:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: App2SD+ の効果:

« Desire入手 | トップページ | NTT docomo HTC X06HT »